SCM用液体ヘリウム蒸発防止装置
Liquid Helium Condensation System
<装置概要>
本装置は、SCMクライオスタットの液体ヘリウム槽に接続された極低温冷凍機付クライオスタットを用いて冷却し、液体ヘリウムの蒸発を防止する為の装置です。
クライオスタット内の圧力を検知し、圧力信号に応じて冷凍能力を制御することにより、液体ヘリウム及び液体窒素を一定に保ちます。
装置運転時の冷凍機の振動は、除振構造により最小限に抑え、運転中でも測定に影響を与えません。


写真提供:徳島文理大学殿
<JHRS シリーズの特徴>
〇液体ヘリウム及び液体窒素の補給が必要ありません
〇全自動、無人運転で長期休暇も安心です
〇300MHzから600MHzまで対応できます
〇防振構造になっており、スペクトルにはまったく影響ありません
〇運転中も測定可能
運転中の測定データ(Pdfファイル:365KB)
特許出願中 特願2005-238892
 
〈仕 様〉
型 式
JHRS-100CW-N
JHRS-100CW-0
JHRS-150CW-0
蒸発防止能力
液体ヘリウム
0.5/0.6 L/day
(50/60Hz)
0.5/0.6 L/day
(50/60Hz)
0.8/0.9 L/day
(50/60Hz)
液体窒素
10/12 L/day
(50/60Hz)
--- ---
適応マグネット
300MHz〜500MHz
300MHz〜600MHz
GM冷凍機
型 式
RDK-408D2
RDK-415D
冷凍能力
1.0W at 4.2K(50/60Hz)
1.5W at 4.2K(50/60Hz)
ヘリウム圧縮機
型 式
F-50L
消費電力
6.5/7.5kW(50/60Hz)
コントローラー
機能
圧力表示、温度表示、液面表示(JHRS-100CW-Nのみ)
消費電力
0.2kW(50/60Hz)
クライオスタット
材 質
SUS304
専用架台
材 質
ステンレス+アルミ製
真空ポンプ
種別
ターボ分子ポンプ
冷却水循環装置
型 式
RKE2200B-V
冷凍能力
8.7kw(50/60Hz)
消費電力
4.6/4.7kw(50/60Hz)


ユーティリティー

コントローラー/ポンプ
ヘリウム圧縮機
冷却水循環装置
<構成>
 ○蒸発防止ユニット
 ○ヘリウム圧縮機(水冷)
 ○コントローラー
 ○専用架台
 ○ターボ分子ポンプ
 ○液面センサー(JHRS-100CW-Nのみ)
 ○冷却水循環装置
 
<メンテナンスサイクル>
 ○冷凍機ヘッド  - 10,000/1回
 ○ヘリウム圧縮機  - 30,000/1回
 ○その他  - 適宜
電源
単相 AC100V
三相 AC200V
三相 AC200V
消費電力
0.5kW
6.5/7.5kW(50/60Hz)
4.6/4.7kW(50/60Hz)
電源容量
10A以上の電源プラグ
30A以上のブレーカー
30A以上のブレーカー
環境温度
4〜28℃
4〜28℃
-5〜43℃



2012.12 改訂